読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツール・ド・宮古島 184km

リザルト : 1位(Av36.7km/h)

周回タイム平均速度ケイデンス平均出力最大出力
5:00:22 36.7 km/h 92 rpm 179 W(NP206 W) 859 W

 

優勝できました! 本当に幸せな1日!

朝、起きると雨降ってないし、路面はドライ! 予報が外れた!
アップもこめて、自走でスタート地点まで!
f:id:Shun_SHIDO:20160613201729j:image
 

シードで最前列に並ばせてもらう!

f:id:Shun_SHIDO:20160617192719j:plain

 
スタートしてから、前々でレースを進め、有力選手の動きをチェック。
佐藤さんはナチュラルに抜け出す展開が続く。得意の独走に持ち込みたい様子!

f:id:Shun_SHIDO:20160617194752j:plain

 
佐藤さんの動きに同調してるのが、VCフクオカ・西村選手や田選手
ここらへんのメンバーでの逃げは危険なのでチェック
ただ、スギちゃん&中鶴さんが入ってないので恐らく大丈夫!
そんなこんなで有力メンバー数名によるアタック&吸収が繰り返される。
危険な逃げは、脚は使わない程度にチェック

f:id:Shun_SHIDO:20160617194520j:plain

 
不意のタイミングで、ネズッチがアタック!!(良いぞ、良い勉強)
安全な2人逃げとの判断で、集団はサイクリングモードになり一休み
最大1分近く離れたかな。

f:id:Shun_SHIDO:20160617230614j:plain

 
徐々にペースがあがり、逃げはナチュラルに吸収。
そして、またアタック合戦が始まった。去年のようになりたくないので、冷静に見て判断。
80km地点の東平安名崎灯台で、フリーダム佐藤さんが単独アタック!!
TTスペシャリストでスタミナも抜群。皆、消耗し始めてるし、決まる匂いがする。
後ろは牽制してるうちに、2分開く(゚o゚;;

f:id:Shun_SHIDO:20160617193011j:plain

 
メイン集団は、ドイツ村で追走のアタック合戦になり、優勝候補の中鶴さんが抜け出した!
昨年優勝の杉ちゃんは集団に残ってるのを確認し、登り返しで全力アタック!
杉ちゃんとベルマーレ大村選手が反応して、長めに引きながらローテして、中鶴さんを吸収。ここまでかなりのハイペースできたので、佐藤さんとタイム差40秒。背中が見えるまでに!
このままペースを上げたいとこだけど、賛同してくれない選手もいたため、ペースが落ちる。中鶴さん吸収後は、またペースが落ち始め、佐藤さんが見えなくなるように…
この実力者3人とローテして、終盤に佐藤さんを吸収し、スプリントにするか迷いながら走る…
 
超絶な向かい風の来間大橋のローテで、皆のダメージを明確に確認してイケる!!!! と急に感じ単独アタック!
ここから1分前にいる佐藤さんまで全開10分走で追いついた! 
ここからはタイム差を稼ぐため、出力を落とさず佐藤さんとローテ。
f:id:Shun_SHIDO:20160615072329j:image
 
最初は、残り80kmでメイン集団と1分だったタイムギャップが徐々に広がり、最大で3分40秒に!
ここからは、ペースコントロールしてタイム差をキープする走りに。登りはスローで、平坦と下りを踏む!
TTスペシャリストな佐藤さんがいるのは、絶対的なメリット! 

結局、3分差のままラスト1kmへ

全日本選手権の練習と位置付けてる佐藤さんに最後は譲っていただく形で先頭ゴール!!
f:id:Shun_SHIDO:20160613062957j:image
 
レース後は、色々取材して頂きありがとうございました(^○^)

f:id:Shun_SHIDO:20160612223059j:image

 

チームの皆、最高です>_<

f:id:Shun_SHIDO:20160613063121j:image
 
昨年のリベンジできて、良かった(^○^)
f:id:Shun_SHIDO:20160613063219j:image
photo:Makoto.AYANO